FC2ブログ
幻想都市インフォメーション
●同人誌サークル『幻想都市』の新作情報など ●活動ジャンル:涼宮ハルヒの憂鬱
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おしらせ
2007年02月03日 (土) 02:46 | 編集
(2/3 11:30追記)
1月30日の記事『第5回目配信開始!!』の『続きを読む』に、ミサキチと茶屋が書いた『今年の抱負』の色紙画像をアップしました。 美咲が描いたトリーシャと長門をお暇なときにでもご覧下さい~w
ネットラジオ番組『幻想都市Podcasting』の第5回目放送も、
 よければ聴いてやって下さいね~~(^ワ^ノシ


(以下、元の記事です)

■『長門有希の場合(Ver.2)』に関してお知らせです。

 加筆修正作業の最終締切日を2月26日(月)として定めました。


■これにより、印刷が完了するのは3月2日となります。
 したがいまして、全国の「とらのあな」および「メロンブックス」各書店での取り扱いは、早い地点(関東・関西)で3月4日以降から開始となります。

 (26日よりも早い段階で完成した場合は、予定をその分だけ早めますので、その際は当ブログにてお知らせ致します。)

 なお、まだ各書店にサンプルを提出していないため、発注数は確定していません。
 こちらも分かり次第お伝えいたします。

■最後に、第5回『幻想都市Podcasting(ネットラジオ)』での『重大発表』について。
 このブログでこの話題に触れるのは、2月第3週目以降にさせていただき、まずは『長門有希の場合(Ver.2)』の制作に注力させて頂きます。
 年始早々に触れていた話題ですので、気になる方もいらっしゃると思いますが、まずは第5回目の放送を聞いていただければと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ネトラジ拝聴させていただきました
第5回のネトラジ、聴かせていただきました。
たしかに昨年は美咲さんにとって波乱の年だったかと思います。
(今ココで書くべきではなさそうなので、詳細は割愛)
……コミケに関しては『拘る必要はない』というのは
同意ですね。
書店委託メインというのは、個人的にやや残念な面も
ありますが、昨今の同人事情を見ると、
仕方ないことなのかな、とも思ってたりします。
(以下、私の独り言だと思ってくださって構いません)
この機会(?)に、原点回帰という感じで
今年一度、大阪のイベントに参加~……
というのは無いですかね?
2007/02/04(日) 01:31 | URL | AOLT #SCcZ2HBI[編集]
 委託メインの方がいいと思います。正直コミケ自体が昔とは違うんじゃないかとも思えますし。正直コミケも売り上げ至上主義みたいなところがでてきて本当に作品が好きで書いてる作者さんが減ってるんだろうなって思えます。後はやっぱり作者さんが増えた事でそもそも参加の段階でふるいに掛けられるといったところもあるのでしょう。(実際参加してはいないのであくまで想像のレベルでの話しですが)
 やっぱりそういう局面で悠久という作品は不利ということは否めない。美咲さんのコミケ事情を聞いてると本当に無理してるなという印象を受けてましたから。(それでもやっぱり拘りたい気持ちもあるんだろうなと思ったのでその点についてはあえて触れないようにしてましたが)出れそうな時に出る位の感覚でいいのかもしれません。
 正直長門本のことも辛かったけどある意味ラミカを無理して出していたという事の方が私的には見ていて辛かった。(そういうつもりではなかったのかもしれませんがやっぱりそう見えてしまいます)
 やっぱり私は同人誌見たいんですよね。時間はかかってもいいのでいいものが読みたいだけなんです。その意味でコミケには無理してまで拘って欲しく無いです。
2007/02/05(月) 23:55 | URL | 135 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。